既存ファンのレトロフィット工事
市場ではエネルギー効率の良いファンへのレトロフィット需要が益々増えています。

ebm‑papstによるファンの交換

固定速度の非同期モーターは、冷凍、空調、建築サービス部門のファン駆動用に実装されることが今も多くあります。 しかし、これらには1つの大きな欠点があります。それは、効率が比較的低いことです。 これは、事実上すべてのアプリケーションのエネルギー消費に悪影響を及ぼします。

空調タイムス

ebm‑papstによるファンの交換

固定速度の非同期モーターは、冷凍、空調、建築サービス部門のファン駆動用に実装されることが今も多くあります。 しかし、これらには1つの大きな欠点があります。それは、効率が比較的低いことです。 これは、事実上すべてのアプリケーションのエネルギー消費に悪影響を及ぼします。

エネルギーを節減する方法があります。ebm‑papstは同じ機械デザインで非常に効率的なECテクノロジーを用いて、通常は非効率なACモーターを使用するファンを置き換えることができます。ACファンからECファンに切り替えると、環境メリットがあり、運用コストが削減されるだけでなく、快適性も向上します。

 

レトロフィットに時間を費やす価値があるのはなぜですか?

 
あなたを納得させる4つの正当な理由!

1. エネルギー効率

3. ノイズの改善

2. 冗長性

4. より多くの風量を得られる

良い交換とは:旧型ファンを高効率へ

 

多くの冷凍、空調、および建築技術システムでは、ファンは依然として古い非同期モーターで運転されています。 しかし、これらの非同期モーターは多くのエネルギーを消費し続けます。 レトロフィットは、特に設計変更が必要ない場合、非常に短期間で元が取れます。 ebm‑papstのGreenTech ECファンを使用すると、同じ取り付け寸法とプラグアンドプレイ(架装固定と電源・信号線投入のみ)のおかげで、交換が非常に簡単になります。 ECテクノロジーを備えた当社のファンは、ノイズの最適化、より多くの空気性能や冗長性向上が必要な時にも第一番目の選択肢となります。

詳しい情報については
ebm‑papstの製品スペシャリストにお問い合わせください。

Formular wird geladen...