サーバラック冷却

サーバー向け、効率的で最新の冷却

冷却時の改善

モバイルインターネット、クラウドコンピューティング、インターネットTVなどのトレンドは、増加するデータ量に対応するために、これまで以上に多くの容量を必要としています。この結果、データセンターは主要なエネルギー消費施設となっています。さらに多くの計算能力が求められていることを考えると、エネルギー効率の高いファンに切り替える価値は十分にあります。このように、環境保護やランニングコストの抑制など、最新のECテクノロジーの真の役割がここにあります。

Server cooling

サーバラック冷却におけるebm-papstファンの利点:

  • 最適化されたコンポーネント換気技術の強化と新型ECモータによる高効率化
  • 高い出力密度
  • 比類のないコンパクトさ
  • 最適化されたコンポーネント
  • 羽形状の最適化で、非常に静かな運転を実現
  • 2つの回転数レベルや無段階可変制御のECファン
  • ErP仕様への準拠

サーバラック冷却に最適な製品

Produktbild_RadiCal

RadiCal

最新のRadiCal EC遠心ファンは、これまでと同様コンパクトな設置寸法でありながら、これまで以上に高効率でパワフル、静粛性に優れています。

詳しい情報については
ebm-papstの空調スペシャリストにお問い合わせください。

Formular wird geladen...