断熱冷却/エバポレータ冷却

断熱冷却工程では、熱交換器の出力を上げるための手段として、熱交換器の前方に水を噴霧して空気の流れを冷却します。

省エネルギーを実現する冷却

水の蒸発による余剰出力を利用することは、冷凍・空調分野において、環境的にも経済的にも進化したソリューションの重要な要素です。 しかし、これは高湿度に耐えなければならないファンにとっては非常に厳しいものです。

adiab-cooling

断熱冷却のためのebm-papstファンの利点:

  • 湿気に強い
  • 高効率レベルによる大幅なエネルギー節約
  • 必要な出力への正確な適応
  • ファンが作動しているときの低ノイズレベル

詳しい情報については
ebm-papstの冷凍テクノロジーのスペシャリストにお問い合わせください。

Formular wird geladen...