Company | {{writeDate('2021-04-15T16:00:00Z')}}

輸送・納品に関する状況 Update #4|21

お客様各位

いつも大変お世話になっております。

輸送・納品に関する現状ご連絡させて頂くことに致します。

1. サプライチェ-ン

ebm-papstのすべての工場は稼働しておりますが供給より需要が上回っているため、サプライチェーン含め製造ラインが非常に緊迫した状況となっております。

今後部品不足により、大幅な納期遅延のご注文が発生する状況が考えられます。

2. 国際輸送

航空輸送においては、フライトの減便が続いているため、困難な状況が続いております。

海上輸送についても、3月23日にスエズ運河でコンテナ船の座礁事故があり、全体的な船便の遅れが発生しております。

これによる納期遅延の恐れがあるご注文につきましては、別途個別にご連絡申し上げます。  

3. 国内物流

通常通りです。 

4. 納期

現在回答している納期で納品を進めて参ります。

遅延が発生する場合は、弊社営業担当者よりご連絡致します。 

現在、交代勤務・在宅勤務の体制となっておりますが、勤務時間は変わらず9時から18時です。 

尚、弊社は4月29日から5月5日までGW休業となります。

ご不便をおかけしますが引き続きよろしくお願い致します。 


ダウンロード

その他のニュース
興味のある情報を見つけてください

Im Fokus

| {{writeDate(data.newsdate)}}