ささやきー静か
RV45DC遠心ファンは、医療技術向けの静かな助っ人です

RV45 DC遠心ファン

睡眠中の呼吸の中断は、睡眠時無呼吸としても知られており、40歳以上の多くの人に影響を及ぼしています。この症状に苦しんでいる人の割合は2倍になっています。また、睡眠時無呼吸は、治療せずに放置すると、高血圧、心不全、心不整脈、さらには心臓発作などの二次的な症状を引き起こす可能性があるため、治療が不可欠です。

RV45遠心ファンは、肺に新鮮な空気を規則正しく供給し、呼吸をサポートします。医療技術における更なる可能性のある用途として、集中治療用換気装置、粘液の動員、レスピレータなどの可動式空気濾過システムなどがあります。

特長

RV45

小さなスペースにたくさんの強み

  • 静かな運転:わずか49dB(A)の例示的なノイズレベル
  • 高い動的な特性とパフォーマンス:最大100 rev/ms
  • 5,000Pa以上の静圧上昇
  • インテリジェントな設計:非常にコンパクトな外形寸法で、重さはわずか135グラム

ebm-papstのRV45DC遠心ファン

新しいRV45遠心ファンで快適な睡眠をお約束します。コンパクトな構造、高い動的加圧性能と低動作音により、医療用レスピレータの特定要件に適合しています。

 
睡眠用ライフセーバー
 

要件の厳しい用途向けの動的な空気供給:睡眠時無呼吸用の呼吸装置などの医療分野で使用されるファンは、ダイナミクス、スムーズな動作、信頼性、コンパクトさの点で特に高い基準を満たす必要があります。
夜間に突然の呼吸停止(無呼吸)で睡眠が乱れてしまうと、健康上のリスクを引き起こす可能性があります。送風機は、この状態を回避、または回避するのを手助けします。

これらのシステムや機器には、ebm-papstの様々なブロワが使用されています。それらが静かで、睡眠ラボで決定された治療レベルに基づき、一定の圧力を確保することが不可欠です。
また、耐久性に優れ、メンテナンスフリーの、また卓越した制御特性を持つ遠心ブロワは、呼吸器用に最適化された空気力学特性を備え、さまざまなサイズと構成で提供されています。
呼吸器のためのブロワソリューションのエンジニアリングパートナーおよびメーカーとして知られるebm-papstの製品は、長年わたり様々な用途に使用されています。安らかな眠りを得るために

人間の呼吸

私たちは息を吸い込み

息を吐き出します。大人はこのプロセスを1日に約20,000回繰り返します。

すべての詳細を確認

「630サイズと710サイズでもパフォーマンスを最大化」と題した2つのパンフレットを用意しました。もちろんです!AxiBlade-ebm-papstのソリューション

 

情報パックには次のものが含まれています。


製品の技術的な詳細が記載されたパンフレット:

  • 特性曲線図
  • 寸法
  • 性能データ
Whitepaper: RV45

 

以下にホワイトペーパーの情報を掲載:

  • 医療サービスにおけるテクノロジー
  • 睡眠時無呼吸
Formular wird geladen...

詳しい情報について
ebm-papstの製品スペシャリストにお問い合わせください。

Formular wird geladen...